お知らせ

南城市なんじい

トレーラーハウス製造地がある南城市の愛されキャラなんじい

平成18年1月1日に、1町3村(佐敷町・知念村・玉城村・大里村)の合併により誕生した南城市は、沖縄本島南部の東海岸、やちむん食堂のある八重瀬町の隣に位置し、静穏な中城湾と太平洋に面しています。東西18㎞、南北8㎞の広がりを持ち、面積は49.70k㎡です。緑豊かな自然環境に囲まれ、離島である久高島は、神の島、琉球民族発祥の地として崇敬されています。
なんじい
南城市の特徴であるハートの地形、そして豊かな自然をモチーフに考えた自然の中で自由に生きるおじいさんです。
チャームポイントは、豊かな髭と小麦色の肌。無口で神出鬼没ですが、活動的で運動神経抜群。よく海で遊んでいます。

ご相談・お問合せ
電話問合せ メール問合せボタン